Graphtec Pro Studio / Graphtec Pro Studio Plus
Windows版 ダウンロード

本ソフトウェアは、Windowsで弊社カッティングプロッタを使用するためのソフトウェアです。

Graphtec Pro Studio (標準ソフトウェア) のご利用について

「Graphtec Pro Studio (標準ソフトウェア)」 はカッティングプロッタ用ソフトウェアです。製品付属のアクティベーションコードを、インストールした 「Graphtec Pro Studio」 に入力、登録する事で、ご利用が可能となります。インストールの詳細についてはインストールマニュアルを参照ください。

Graphtec Pro Studio Plus (オプションソフトウェア) のご利用について

「Graphtec Pro Studio Plus (オプションソフトウェア)」 は 「Graphtec Pro Studio」 に機能追加をしたアップグレードバージョンのソフトウェアです。別途ご購入いただいたアクティベーションコードを、インストールした 「Graphtec Pro Studio」 に入力、登録する事でアップグレード、ご利用が可能となります。インストールの詳細についてはインストールマニュアルを参照ください。

ユーザ登録について
Graphtec Pro Studio Plus ライセンスご購入の際、登録フォームよりユーザ登録をいただくと、弊社サポートをご利用いただけます。

Graphtec Pro Studio Plus ユーザ登録 >

ソフトウェア使用許諾

本ソフトウェアをダウンロードされる前に、使用許諾契約を必ずお読み下さい。
お客様が本ソフトウェアをダウンロードされることにより、お客様には使用許諾契約の諸条件に同意いただいたものとみなさせていただきます。同意いただけない場合には、本ソフトウェアをダウンロードまたは使用することはできませんのでご注意ください。

ダウンロード

Ver.1.50 (最新版)

更新日 2017/6/2
対応製品 (※2) CE6000 Plus series / FCX2000シリーズ / FC8600シリーズ / FC4500シリーズ
対応OS (※1) Windows 10 / Windows 10 x64 Edition Home / Pro / Enterprise / Education
Windows 8.1 / Windows 8.1 x64 Edition Windows 8.1 / Pro / Enterprise
Windows 8 / Windows 8 x64 Edition Windows 8 / Pro / Enterprise
Windows 7 / Windows 7 x64 Edition Ultimate / Enterprise / Professional / Home Premium / Home Basic
PC推奨環境 CPU Core i3以上のプロセッサ
メモリ 8GB
ハードディスク容量 10GB以上
モニタ 800×600 32ビットカラー以上 (1024×768 を推奨)
ダウンロード ソフトウェア本体 GPS_V150.zip (477,747KB)
インストール手順 GPS_GPSPlus_CM4_OM_JPN.pdf (1,938KB)
(※1)
Windows 64bit版OSの環境では、32ビット互換モードで動作します。
(※2)
Graphtec Pro Studio / Plus をご使用の際は、カッティングプロッタのファームウェアバージョンをご確認ください。
以下に記載されているファームウェアバージョンを満たしていない場合は、弊社ホームページから最新のファームウェアをダウンロードして、ファームウェアを更新してからご使用ください。
・FCX2000シリーズ:Ver.1.20以降
・FC4500シリーズ:Ver.1.92以降
・FC8600シリーズ:Ver.1.11以降

更新履歴

Ver.1.50

更新日:2017/6/2

  1. タイプ2のトンボを作成する際に、トンボマークの長さを20mmより短く指定してバーコードを配置すると、バーコードの配置位置がずれる問題に対応した。
  2. [輪郭のカット]画面の[オプション]タブで、レイヤーごともしくは色ごとにカットしない条件設定をしても、プレビューに反映されない問題に対応した(レイヤーごとのカット条件設定はGraphtec Pro Studio Plusのみの対応です)。

Ver.1.40

更新日:2017/4/12

  1. ヨーロッパ圏の言語OSで、トンボにバーコードを付与すると、デザイン画面で[バーコードリンク情報]が表示されない問題に対応した。
  2. [ジョブ処理前]タブでカット条件を保存したとき、既にあるカット条件が削除される問題に対応した。
  3. フラットタイプのカッターで、トンボデータを送信するときのメッセージに、[右下角]と表示される問題に対応した。
  4. [デザイン枠をパネルとする]をチェックOFFにしたとき、プレビュー画面に反映されない問題に対応した。
  5. [パネルマージン]に数値を入力した後、[ジョブの拡大・縮小率]を変更すると、[パネルマージン]の数値が変わる問題に対応した。
  6. XPFファイルの[ファイル保存]ボタンの上にタイルの座標が表示される問題に対応した。
  7. FC4500-60のとき、[メディア高]の入力エリアが正常に動作しない問題に対応した。
  8. 日本語の表示のとき、[トンボ]タブの文言の誤りを修正した。

Ver.1.00

  1. 初版